ようこそ 実力 至上 主義 の 教室 へ 2 年生 編 4。 ようこそ実力至上主義の教室へ 2年生編4 衣笠彰梧:ライトノベル(電子版)

教室 至上 の 4 年生 へ 実力 ようこそ 編 主義 2

だが、清隆は難なく彼女を返り討ちにし、互いに語り合った末、和解を果たした。 また、同誌にてサカガキによる本編のIFストーリーとなるスピンオフコミカライズ版が2017年8月号 から2018年7月号まで連載された。

2
教室 至上 の 4 年生 へ 実力 ようこそ 編 主義 2

そんな中、恵との過去の因縁からCクラスの女子たちが、恵に対し執拗に罵詈雑言を浴びせ始める。 考えられる可能性としては• その後は清隆の逃亡を手助けした罰として解雇、再就職も徹底的に妨害され路頭に迷うことになったという。 綾小路はこれを承諾するメリットはあまりないように思えましたが、最終的に承諾しましたね。

12
教室 至上 の 4 年生 へ 実力 ようこそ 編 主義 2

終盤の方が内容は濃くなるため、必ずしも2冊で完結するとは限りませんが・・・ 4巻で最後まで見届けたい気持ちと3冊にしてより細かく描写してほしい気持ちが戦ってます(笑) さて、内容についてですが、試し読みできたところは大半が特別試験の追加ルールの説明に充てられました。 そして実際にはホワイトルーム生でもなく、七瀬は栄一郎の幼馴染で、彼の死にショックを受けた後で月城に接触され、口車に乗せられて手駒となっていた真相を明かし、自らの過ちを認めて清隆と和解を果たした。

8
教室 至上 の 4 年生 へ 実力 ようこそ 編 主義 2

茶柱・星之宮とは高校時代の同級生で時々彼女たちの下の名前を呼んでいる。 リーダーの龍園も敗北し、さらに自分たちの問題行動がDクラスに有利な形で証拠を握られていることで龍園が自ら退学をすることで清算しようとした際には呆然としており、翌日龍園に本心をぶつけた後、龍園を殴り倒して帰路につく。

教室 至上 の 4 年生 へ 実力 ようこそ 編 主義 2

以前はAクラスだったが、南雲の率いるクラスに敗れ、Bクラスに落ちる。

12
教室 至上 の 4 年生 へ 実力 ようこそ 編 主義 2

こういった過去を南雲に伝えてしまったことで、後に坂柳に情報が漏らされて自滅しかけるが、事実を知る清隆に促され自身の行いを告白し立ち直る。

13